バイオス社との共同研究成果が論文となりました。